クリニックの画像
クリニックの画像

医院理念・医師および専門スタッフ紹介

医院理念

〇いつでも気軽に受診できる産婦人科に
「産婦人科」と聞くと少し敷居が高く感じられるかもしれません。これまで女性の患者さんの中には受診をためらったり、不調を我慢し続けたために、治療を受ければきちんと良くなるはずが、症状が悪化してしまうケースもありました。そこで「産婦人科」といっても身構えることなく、気軽に立ち寄るように利用でき、受診することが癒しにつながるような、ほっとして頂けるような場所でありたいと考えています。

〇あらゆるライフステージの女性に対応できる「かかりつけ医」に
茅場町いとう医院は、産婦人科医と内科医が協力して診療にあたり、“女性の健康”を専門としてあらゆるライフステージの女性を応援します。女性は、もともと一生のなかに思春期、成熟期、更年期、老年期と、ホルモンの大きな変化があり、男性とは異なった心身の変化をしています。さらに女性の社会進出や高齢化に伴って、女性のライフスタイルは以前と大きく変わり、女性特有のからだや健康に関する悩みもすっかり変化しました。 それに合わせて、我々も疾患の診断と治療にとどまらず、病気の予防や早期発見、食生活、運動、メンタルケアなど、幅広いヘルスケアにまでかかわっていきたいと考えています。

〇ともに健康を支えるパートナーに
診療にあたっては患者さんによって価値観やご事情も様々ですので、そこに寄り添っていきたいと考えています。病気に直接関連することだけではなく、家族や周囲の人への伝え方、妊娠や子育てへの不安、将来のことなど、心配ごとを挙げるとキリがないかもしれません。どんな事でも構いませんので、一人で悩まず私たちに話を聞かせてください。茅場町いとう医院は一方的に診断、治療をするのではなく、患者さん一人一人にあった方法を一緒に考え、ともに歩んでいくパートナーでありたいと考えています。

〇当院の特徴
1.産科婦人科専門医と総合内科専門医がいます
院長である産科婦人科専門医と副院長である総合内科専門医が専門的かつ総合的に診療を行っています。
2.様々な専門家がいます
助産師が2名常勤しています。保健師、不妊症看護認定看護師、管理栄養士、鍼灸師も在籍し、小規模なクリニックながら、総合的な診療を可能としています。
3.地域連携・病診連携に強いクリニックです
院長は日本橋医師会の理事で社会福祉を担当しています。副院長は地元の生まれで長年外科医である兄とともに地域医療に携わっています。地域の先生方や保健所、行政機関とも密に連絡を取っているため、中央区の医療情報に詳しいのが強みです。また、近隣の大学病院や総合病院とも病診連携を積極的に進めています。
4.通いやすいクリニックです
茅場町駅から徒歩30秒。昼は14時まで、夜は19時まで(月・金は夜20時まで)診療しています。お子様連れでも来院しやすいようキッズスペースも整えています。

医療紹介

院長の画像

院長 伊東 宗毅(産婦人科)

日本産科婦人科学会 、産婦人科専門医、日本橋医師会 理事
埼玉医科大学卒業後、埼玉医科大学総合医療センター産婦人科、武蔵野赤十字病院産婦人科、埼玉医科大学総合医療センター産婦人科、赤心堂病院産婦人科勤務を経て、2013年9月茅場町いとう医院を開設。

私は自分の子どもを取り上げたいと思い、産婦人科医を目指しました。ところが子どもをなかなか授からず、不妊症ということがわかりました。自分事として不妊症に向き合い、また産科婦人科医療に向き合いながら大学病院で研鑽を積みました。大学病院ではそこに至るまでにたくさんの回り道をしてきた患者さんとも出会いました。必要な医療、必要なサポートがそれを必要とする人にスムースに届くことを願って地域医療の道に進みました。自分自身や家族の経験も踏まえ、患者さんが納得できる医療を提供していきたいと考えています。何かお困りのことがあれば、ぜひ相談してください。

副院長の画像

副院長 伊東 佳子(内科)

日本内科学会、総合内科専門医、産業医、コビープリスクールはこざき園医、阪本こども園 園医、中央区教育委員会 委員、
埼玉医科大学卒業後、埼玉医科大学総合医療センター 第四内科(現:腎・高血圧内科、神経内科)、 つぶく医院(日本橋小網町)勤務。現在、茅場町いとう医院、つぶく医院の兼務。

私は体力には自信がありますが、実はいろいろな病気にかかっており、患者としての立場もたくさん経験してきました。
卵巣のう腫、子宮筋腫、不妊症、多胎児妊娠、帝王切開、子宮内膜症性の肺気胸など婦人科系の病気やバセドウ病、気管支喘息、食物・薬剤アレルギー、突発性難聴など…。
そのような経験もあり患者さんの悩みにプロとして対応できることはもちろん、患者さんやご家族の気持ち、希望にも配慮できるよう心がけております。私だけでは対応できないときでも、どうすれば解決に近づけるかの道筋を示せるよう日々勉強しております。内科・産婦人科以外のご相談でも大丈夫ですので、困っているときはご相談ください。

専門職スタッフ紹介(管理栄養士・不妊症看護認定看護師)

白田 不妊症看護認定 看護師

妊活相談 担当
不妊症看護認定看護師の白田(しらた)です。幅広く妊活に関するご相談、アドバイスを行っています。考えられることを知りたい、どんなオプションがあるのか知りたい、など妊活全般に関して素朴なご質問にお答えします。そして当院でできることに限定せず、広く具体的なアドバイスまで専門職としてご提案をします。まず話を聞いてみるところからぜひお気軽に始めてみてください。

成島 管理栄養士

管理栄養士相談 担当
管理栄養士の成島(なりしま)です。一口に「栄養バランスのとれた食事」といっても、それぞれのライフステージにおいて重要なものは異なります。体の基礎をつくる大切な時期でありながら、ダイエットへの関心も高い10代、妊娠や出産、産後にかけて、新たな命を宿し育てる時期、女性ホルモンの影響で心身の不調が表れやすい更年期など、女性のライフステージに合わせて、そして何よりおひとりおひとりのライフスタイルに合わせて、管理栄養士として適切な栄養バランスのアドバイスを行なっています。
お体と日頃の食生活のことなど、ぜひお気軽にご相談ください。

専門職スタッフ紹介(助産師)

有瀬 助産師/看護師

助産師相談 母乳相談 担当
助産師の資格も持つ看護師の有瀬(ありせ)です。お産に寄り添い、授乳・育児のスタートを支援し、専門職として産後ケアを提供するのが助産師です。出産前だけでなく、赤ちゃんが生まれてからも頼れる存在として支えられる様、常勤看護師として勤務しています。どんなことでもお気軽にご相談ください。

村上 助産師/看護師

助産師相談 母乳相談 担当
助産師の資格も持つ看護師の村上です。お産に寄り添い、授乳・育児のスタートを支援し、専門職として産後ケアを提供するのが助産師です。出産前だけでなく、赤ちゃんが生まれてからも頼れる存在として支えられる様、常勤看護師として勤務しています。どんなことでもお気軽にご相談ください。

関連施設紹介(鍼灸院・ヨガスタジオ)

茅場町女性鍼灸院

<妊婦さんも通える鍼灸院/鍼灸で妊活も>
別フロアに併設の『茅場町女性鍼灸院』は、当院院長開設の鍼灸院です。妊娠中、お腹が大きな状態でも受けられる施術や妊活に特化した施術はもちろん、体調が整わないという方々に広くご利用いただいております。医院との連携施設ならではの体制で、東洋医学の視点から鍼灸師が皆さまの健康をサポートします。男性もご予約可能ですので、パートナーの方とご一緒にお気軽にご来院ください。 詳しくは以下のロゴをクリックし、公式サイトまで。オンライン予約可能です。

茅場町女性ヨガスタジオmyme

<産前産後通えるヨガスタジオ>
別フロアに併設の『茅場町女性ヨガスタジオmyme』は、当院副院長が開設者のヨガスタジオです。総合内科専門医として、また女医として、幅広く女性の健康に寄り添う副院長と、産婦人科専門医である院長との指導の下、ヨガの呼吸やポーズを通じて妊娠中の心と身体のアンバランスを整えていく『マタニティヨガ』コースや、無理なく自然に出産後の心と身体をケアしていく『産後ヨガ』コースなど、妊婦さんや産後ママさんたちのための特別なヨガコースをご用意しております。詳しくは以下のロゴをタップして、公式サイトまで。オンラインでレッスンの予約可能です。

専医療事務スタッフ紹介(受付・事務)

伊藤 医療事務

受付業務、院内事務全般、レセプト業務 担当
医療事務の伊藤です。受付で来院する患者の皆さまと医師をはじめとする医療スタッフとの橋渡しをしています。また、院内の事務全般を通じて医院の業務が円滑に進むように心がけています。何かご不明な点などございましたらお声がけください。

吉井 医療事務

受付業務、院内事務全般、レセプト業務 担当
医療事務の吉井です。日々受付で、来院する皆さまの予約確認、診察や検査のご案内などを担当しています。また、院内の事務全般も担当し、医院運営がスムーズに行える様努めています。待合室でご不明な点や気になることなどございましたら、お声がけください。