TOP > 診療内容 > 不妊治療 > タイミング法

診療内容

タイミング法

タイミング療法

一般的に女性の体内で卵子(排卵された卵子)は12時間前後、精子は48-72時間の受精能力があるといわれています。つまり排卵されるときに精子が女性の体内にいたほうが妊娠の可能性は高くなります。
基礎体温や超音波による卵胞計測によりちょうどよい成功のタイミングを考えていきます。排卵直前と考えられる場合は、hCGという排卵を促すホルモン注射を施行すると約36-42時間で排卵しますので、その前に性交渉をもっていただけるとちょうどよいタイミングとなります。

アクセス
医療法人社団菫青会 茅場町いとう医院
電話 03-6667-0198
URL http://www.kayabacho-itoiin.jp/
住所 〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町1丁目13-15 新居ビル3F
アクセス 東京メトロ日比谷線・東西線「茅場町」駅 4b出口目の前
お問合せ
03-6667-0198
診療時間:平日10:00~19:00
(14:00~15:30は診療時間外)
ページ上部へ戻る